J庭46ご報告(と反省)


遅くなりましたが、初めてのJ庭サークル参加無事に終わりました。
寒い雨の中、お運び下さった皆様には本当にどうもありがとうございました!差し入れやお手紙なども本当に感激しました。重ねてありがとうございます(´Д⊂ヽ
お陰様で新刊はイベント売り・通版分とも完売となりました(只今再版準備中です)。

J庭、サークル参加して良かったです。私やっぱりこのイベント好きだなあと思いました。
今後は春と秋の年2回のJ庭に定期参加&白櫻館の続刊刊行予定ですので、次回スペース頂けました際にはまた遊びにきてやって頂けると嬉しいです。

しかしコミケと今回のイベント参加、および自家通販など久しぶりにやってみて、自分の脳内はまだ二次で活動してた頃のン十年前からアップデートされてないのだとつくづく思いました…。
新刊も、パラレルだし織紅主役じゃないからまあこれくらい、と思って刷った&搬入したもののイベントで完売してしまい、有り難く思う一方で、自分は昔の活動内容(部数とか搬入数)に囚われすぎかもしれないと気付きました。

あと昔はイベントって本を売るだけでなくちょっとしたエンタメ的なことをするサークルさんが多く、来て下さる人への御礼の気持ちから私もおまけを配ったりしてたのですが、なんかかえってお邪魔になってしまったかなあと思ったりしています。
今は買い手さんがとにかく「本を買う」ことを重視されているようで、サークル側も如何に多くの人に素早く本を渡すかということを考えているように感じます。
そうした、やや商業的な流れは個人的にはつまらないなと思うし、だからこそアットホームな雰囲気のJ庭が好きなのですけども、それでもたくさん本を抱えて買い回りしてる人にあれこれおまけを押しつけてしまったのはどうかと……それより、おまけ持ってくるくらいならもうちょっと搬入数増やすべきなんじゃないの、と割とがっつり反省しました(;´∀`)
 
通販も書店委託など大手のやることだと思ってたので自家通販にしてたんですが、BOOTHの発送はどうしても窓口(かレジ)に持ち込まないといけないため数あると窓口占領しちゃうので、ヤマト営業所とコンビニ数軒に分けて発送したりしてたんですけども、これが結構大変でsweat_drops
自分がワンオペで外に出られない日は発送出来ないし、これも買い手さんにはかえって迷惑をお掛けすることになると思いました。
なので送料は+50円になるけど、今後はBOOTHでは倉庫委託にしようと考えています。
またJ庭でフロマージュさんからお声を掛けて頂いたので、今後はフロマージュさんでも取扱をお願いすることになりました。

ただ書店販売って、自分が買う側の時はあまり気にしなかったけど手数料やら送料やらで下手すると商品価格の倍近くの金額になるんですねsweat_drops
他のサークルさんの御本と一緒にお求め頂く場合はいいかもしれないけど、そうでない場合はBOOTHをご利用頂いた方がお安くお手にとって頂けるかと思います。
オフ本に関しては、後ほどサイト内にもページ立てて既刊や通販の御案内を致します。
 
さて新刊「白櫻館帝都夜話」ですが、現在在庫切れですので出来れば今月中に再版しようと思っています。また現在サイトに載せている「白櫻館帝都小夜咄」は、新刊に収録した「X章」に差し替えて引き続きプレビューとして置く予定です。

白櫻館本編は基本的にオフライン公開ですが、思いついた小話とか絵とかはやはりここに覚書的に載せていこうと思ってますので、今後とも「紅寅シリーズ」と共にどうぞよろしくお願い致します。